映画

韓国映画2

そんなんで、また韓国映画を見たのですが、
これがまた面白かった!!
っていうか、北朝鮮、、改めてこんな怖い国がお隣の国って、、恐ろしい、、
下記こちらも北朝鮮を知るには大変面白い映画となってるので是非ご覧ください。


つい最近もでしたが、ミサイルも頻繁に飛んでますよね。
『あぁ〜またかぁ』みたいな印象もありますが、
あれってほんとはめちゃくちゃ恐ろしい。いつでも攻撃出来ますよ。
って事ですよね。大丈夫なのか?
そしてこの映画、選挙に絡んでの事件がまた恐ろしい、、
選挙もあんなに盛り上がる感じなの?
やっぱり大統領を直接国民が選べる。っていうのが関心を高めるのでしょうか。

『工作 黒金星(ブラック・ビーナス)と呼ばれて』
スパイフィクション映画。ハラハラですよ。。
北朝鮮って何なんだ?主人公が北朝鮮に潜入する場面なんかめちゃくちゃ怖い。
っていうかほぼヤクザ映画みたいでしたね。出てくる人達もみんなヤクザ。
スパイというかおとり捜査みたいな。

以前、韓国に行った時に北朝鮮との軍事境界線に行ってきました。
北緯38度線軍事境界線。DMZ非武装地帯。
一番行ってみたかった板門店(映画JSAの場所)へは事前の予約が必要のため行けず。
撮影禁止や身分確認などいろいろとめんどくさいものの、沢山の観光客。
こんな場所が観光地になってるとは、、、しかもその境界線は世界で1番地雷が埋まってる場所だそうです、、
軍事境界線なんて世界でもここしかない、、
撮影禁止でしたが北朝鮮が韓国に攻める為に掘ったというトンネルにも行ってきました。
地下70メートル幅2m高さ2m長さ1600m。
1時間で3万人もの兵士を韓国に送るために掘ったトンネル。
今では韓国側の観光地となってます。北朝鮮が掘ったのに。
北朝鮮からの亡命による告発によって発見されたらしくまだ見つからないトンネルもあるんだとか。

「ザ・モウル」
北朝鮮の「武器取引」に潜入ドキュメンタリー。
これ観たいんですよね。。丁度今上映中です。ヤバそうだよな、、これこそまさにほんまのもののスパイ映画。

前回韓国のパク・チャヌク監督から
こちらも韓国のポン・ジュノ監督のオススメ映画です。

『母なる証明』
これは面白かった。始まりのシーンから期待大で、そのままずっと面白かった。オススメです。
こちらでも紹介しています。


『殺人の追憶』
古いな〜笑
今観てもそんな古い感じはしないと思いますが、、
ソンガンホ主演。良い俳優さんですよね。雨が印象的な映画。

『グエルムー漢江の怪物』
ソンガンホ主演。変な映画だったけど。面白かったですね。よく笑いました。

『オクジャ/okja』
劇場での公開でないことでのパルムドール受賞出来ず、、みたいな話がありましたよね。
コロナ禍で映画館に行けないから配信作品が増えるかな?と思いましたが
そうはならなかったですね。。。なったのかな?
まぁ作品もいつも通りに撮れなかったでしょうしね、、
Netflix早く観たい新シリーズ待ちです。
これまだ観てないんですよね。観ます!!