カラダのこと

伝えてますか?

今年は色々と大会、試合も開かれています。
結果はひとまずおいといて、
大会、試合の報告の連絡をいただくとやっぱり嬉しい。
トレーニングの感想もいただけるととても嬉しいです。
オンラインもそうですが、反応があると嬉しい笑

こんな変化がありました。気づきがありました。
こういうことがやりたい、必要だと思いました。
など
なんでもいいんですが、伝えたい。
と思うことがある。って嬉しいことですよね。

言葉にすることで、振り返ることが出来ますよね。
僕自身も話を聞くことでなるほど。
と勉強にもなりますし、次への課題やトレーニングプログラムの組み立てにも参考になります。
話さないと伝わらないし、話すことでお互い認識も強まりますよね。

そんなことをぼんやり考えていたら、この動画友達から送られてきました。
サッカー選手の中村憲剛さん。
とっても面白かった。やっぱすごいな。
メッセージの伝え方が的確だし、説得力が違う。

  • ミスが起きるよ。この練習。だけどその、ミスの質が大事。
  • こだわってる選手とそうじゃない選手。いた
  • ここでやらなかったら試合で使えないよ。このテクニック。
  • 技術ももちろんだけど、意識だ。
  • この練習に何の意味があって何に繋がってて、自分がどうやったら早く次にプレー出来るか。って考えながらやる

金言。そのままパクって話そう。と思ってます笑

この動画も面白かった!!特に後半がグッときましたね。
中村憲剛さんすごい笑

  • 自分が思ってること、考えていることを言葉にして、コーチ、仲間に伝えるということを意識的にやる。
  • 言語は大事ですよ。

そうなんですよね。


言語化することで脳にも定着します。

やっぱり想いを伝える。考えを話す。
話すことで、考えもまとまることもありますよね。
言葉ってすごい力を持ってますから
自分にも喋る。相手にも喋る。というのが大事ですね。

っていうか、中村憲剛さん
めちゃくちゃ面白いので。こちらも笑