カラダのこと

幼少期は複数のスポーツをした方がいいです。

サッカー選手の本田圭佑選手のツイートです。
ほんとにそのとうりで、一つのスポーツを週3以上するなら
二つ以上のスポーツを週3以上したい方がいいです。
怪我のリスクは減り、多様な運動経験ができ、大成する可能性はずっと高まります。

人生の可能性を広げるように様々な選択肢を用意する。

何となく窮屈な事が多いような気がします。
大きなや柔らかい受け皿を用意する。
ここにいて大丈夫。いつでも帰ってきなさい。
そんな場所こそ、幼少期には大事だと思うんですよね。
それに、幼少期は勝たなくてもいいと思ってますし、大人がするようなことを子供のうちからやらせる必要はない。
子供のうちでしか出来ない事ってたくさんあります。
子供時代を十分に楽しんで成長して欲しいですよね。

そしてこちらも。『もっと技術的なことを教えて欲しい』
僕も小学生低学年の親御さんに言われた事があります。
『まだその段階ではないです。時期が来たら技術は身につくので、
今出来ること、やらないといけない事をやってます。
技術的なものを習いたいなら、違うテニスクラブも体験してみて判断してください。』
とお答えしました。

納得されたようでしたが、もちろん、不安になったり、これで良いのか?と心配になることもあると思います。
それはすごくわかります。
その場合は、クラブを移籍してもいいと思います。
『この人が良い』という指導者を選ぶことこそ、親が出来る大事なことですから。
そして、やっぱり一つのことだけでなく、色んな運動やスポーツをすること。
親自身も勉強になります。
子供も色んな大人に会えることはいい勉強になりますよね。