カラダのこと

夏で勝負がつく??

2回目のワクチン辛かったです、、
熱は37.4度までしか上がらなかったですが、全身筋肉痛のような倦怠感が半端ない、、
昨日はホントしんどかった、、

風邪をひいたり、熱が出るということがほとんどないので、
37度出ても辛い、、
これ40度くらいあるだろ?と何度も計り直し、、
お昼過ぎに、これ、、もう薬飲もう。とロキソニン飲んだらだいぶ楽になりました。

一日お休みをいただいておりましたので
夕方には長男の水泳の送り迎えをして、そのまま大きな公園に虫取りに。
子供と過ごして自然と触れることでちょっとスッキリ。
夜は8時には寝ました。

おかげさまで完全回復。もう元通りです。
体調が悪くなると、普通の状態。体調が良いというのが身に染みてわかりますね。

今回は仕方がないですが、
やっぱり元気であることはホントに大切だな。と、、
あたらめて実感。膝も足首もなんか硬いし、歩くのも億劫。。
適度に身体を動かして、よく笑い、早く寝る。
これに尽きるな。と。

今日は朝からジュニアレッスンです。
雨やお盆休みなどで8月はほぼレッスン出来てなかったので、
久々ですが、暑さもありますからゆっくり休みながらテニスしたいと思います。

Rest in peace リーペリー。

夏の強化練習。追い込み。夏で勝負がつく。夏に猛練習をすることで伸びる。
とよく言われますが、ホントにそうですかね?

実は身体の成長を阻害する可能性もあります。
特に夏は暑いです。太陽の陽を浴びるだけでも疲労が蓄積します。
海やプールに行って、何もしてないのに疲れますよね?
この時期は疲れが溜まりやすいです。
成長期のスポーツのやりすぎ、食べすぎは目的であるスポーツが上手になるというのと全く逆効果になる場合があります。

食トレ??っていまだにあるんでしょうね。
食べれない人もいるし、食べなくてもいいです。
食べないと。みたいな風潮がまだ強いですが、あまり食べない方がいいこともあります。
食べる食べないも子供に任せて良いと思いますけどね。
自分で判断出来る機会を増やした方が良い気がします。

せっかくの休みならば、普段とは全く違う経験、体験をしたほうが良いと僕は思ってます。
その方が一回りもふた回りも大きくなるように思えます。

そして、休むこともとても大切です。
子供達に、昼寝するのことは良ことなんだよ。というのと、
たくさん寝たほうが身長は伸びると思うよ。という話をしています。

今よりも将来を見据えて、そのための土台作りをテニスを通じておこなうことができればと思ってレッスンしております。
もう夏休みもおわりですが、この状況ですが、普段できないことを経験出来ていたら良いですよね、、
また、分散登校なるらしいですから、、しばらくは色々また大変だな、、
残暑も厳しくなるでしょうし。。
引き続き感染予防しながら出来ることをコツコツとですね。

こちらもご参考ください。